トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

現役メンバー のバックアップ(No.61)


上野研究室 構成員(2016年度)

・准教授 上野 啓司 博士(理学)
・Researcher ID: B-2741-2012


2016(平成28)年度


・博士前期課程2年 河合信哉

  • 研究課題:「層状遷移金属ダイカルコゲナイドFET動作特性の温度依存性」

・博士前期課程2年 木村貴大

  • 研究課題:「層状原子膜による有機無機ヘテロ接合太陽電池の高性能化」

・博士前期課程2年 田村透

  • 研究課題:「層状13族カルコゲナイドの単結晶成長とFET応用」

・博士前期課程1年 荻原 えりな

  • 研究課題:「カルコゲナイド系原子膜のセンサ応用」

・博士前期課程1年 新倉 伸幸

  • 研究課題:「ハフニウムダイカルコゲナイドのFET素子応用」

・学部4年 池田 幸弘 原子層堆積法による層状遷移金属ダイカルコゲナイド薄膜の形成
・学部4年 笠原 千暁 裏面接合型有機無機ヘテロ接合太陽電池の表面保護
・学部4年 原田 恭介 原子層堆積法による酸化膜を用いた層状物質電界効果トランジスタ形成
・学部4年 堀井 嵩斗 層状遷移金属ダイカルコゲナイドの混晶形成および不純物添加


・仮配属学部3年 赤根大介,近野健人,町田葉祐


・その他の研究課題

  • 層状カルコゲナイド薄膜のMBE成長と素子応用
  • 前駆体塗布膜カルコゲン化によるMCh2薄膜形成
  • pn特性が制御されたMCh2単結晶形成とデバイス応用
  • 新規構造Si/PEDOT:PSSヘテロ接合太陽電池
  • 表面終端法改良による有機高分子/Siヘテロ接合太陽電池の高効率化
  • 酸化グラフェンの複合材料応用

などを予定しています。


本サイトロゴ