トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

著書

Last-modified: 2016-07-28 (木) 14:39:57 (502d)
Top / 著書
  1. 実験物理学講座第4巻「試料作製技術」
    • 小間 篤 編,丸善,2000
    • 執筆担当:「材料,素材,機器の購入先リスト」
  2. 実験物理学講座第10巻「表面物性測定」
    • 小間 篤 編,丸善,2001
    • 執筆担当:「材料,素材,機器の購入先リスト」
  3. 「機器分析実験」
    • 梅澤喜夫,本水昌二,渡会 仁,寺前紀夫 編,東京化学同人,2002
    • 執筆担当:9.6章「低速電子回折」
  4. 「グラフェンの機能と応用展望」
    • 斉木幸一朗,徳本洋志 監修,シーエムシー出版,2009,ISBN 978-4-7813-0146-4
    • 執筆担当:第13章「グラフェンの化学的作製法と有機半導体素子電極への応用」169〜181頁
  5. 「各種透明フレキシブル基板材料の開発・特性と高性能化」
    • 情報機構,2010,ISBN 978-4-904080-44-3
    • 執筆担当 第12節「グラフェン薄膜の塗布形成法開発、透明フレキシブルデバイスへの応用」
  6. 「透明導電膜・フィルムの高透明・低抵抗化と耐久性向上」
    • 技術情報協会,2010
    • 執筆担当 第2章第4節[2]「グラフェンの可溶化技術と透明導電膜への応用」
  7. 「グラフェン・イノベーション 電子デバイスを変えるナノカーボン材料革命」
    • 日経BP,2011,ISBN 978-4-8222-0299-6
    • 執筆担当 第3章 最新の作製技術 3.1「溶液塗布法によるグラフェン透明導電膜の作製と有機薄膜素子への応用」
  8. ポリマーフロンティア21講演録シリーズ33「高性能透明ポリマー材料」
    • エヌ・ティー・エス,2012,ISBN 978-4-86469-032-4
    • 執筆担当 第6講「グラフェン透明導電膜」
  9. 「グラフェンが拓く材料の新領域−物性・作製法から実用化まで−」
    • エヌ・ティー・エス,2012,ISBN 978-4-86469-035-5
    • 執筆担当 第5編 第3章 「酸化グラフェン薄膜の透明導電膜への応用」
  10. 「有機薄膜太陽電池の研究最前線」
    • 松尾 豊 監修,シーエムシー出版,2012,ISBN 978-4-7813-0600-1
    • 執筆担当 第6章 有機薄膜太陽電池の新しい作製法:「3 酸化グラフェンを用いた有機薄膜太陽電池」
  11. 「透明導電膜の新展開Ⅳ」−多様な材料・形成技術の可能性−」
    • 南 内嗣 監修,シーエムシー出版,2012,ISBN 978-4-7813-0641-4
    • 執筆担当 第3章 グラフェン・CNT透明導電膜:「3 可溶化グラフェンを用いた透明電極/有機薄膜素子電極形成と評価」
  12. 「2013 ナノカーボン技術大全」(CD-ROM版)
    • 電子ジャーナル,2012
    • 執筆担当 第5編 グラフェン最新技術:「第6章 グラフェンの透明フレキシブルデバイスへの応用」
  13. 「透明導電膜 有力材料の実力と各種プロセス技術,実用・製品化」
    • 情報機構,2012,ISBN 978-4-905545-93-4
    • 執筆担当 第2章「カーボン系材料による透明導電膜」第3節「プロセス・高機能化・応用展開」第1項:「グラフェンの可溶化,塗布膜形成技術と透明導電膜への応用について」
  14. 「グラフェンの機能と応用展望 II」
    • 斉木幸一朗 監修,シーエムシー出版,2012,ISBN 978-4-7813-0677-3
    • 執筆担当:第12章「グラフェン類似層状物質」および第22章「塗布形成グラフェン導電膜の有機薄膜太陽電池,有機FETへの応用」
  15. 「グラフェン・コンポジット 〜炭素原子1個の薄さのシートによる社会・産業基幹材料の強靱化・高性能化〜」
    • 新谷紀雄 監修,S&T出版,2014,ISBN 978-4-907002-39-8
    • 執筆担当 第4章「グラフェン機能薄膜」 第1節「グラフェン透明電極の溶液塗布による作製と応用」
  16. 「塗布型透明導電膜の材料開発と成膜・パターン形成技術」
    • サイエンス&テクノロジー,2015, ISBN 978-4-86428-123-2
    • 執筆担当 第3章「塗布型透明導電膜の材料開発と成膜・パターン形成技術」第2節「炭素系材料」[1] 塗布形成グラフェン透明導電膜
  17. 「カルコゲナイド系層状物質の最新研究」
    • 上野啓司,安藤淳,島田敏宏 共同監修,シーエムシー出版,2016,ISBN 978-4-7813-1166-1
    • 執筆担当 「刊行にあたり」,第2編「合成・構造制御」第1章「カルコゲナイド系層状物質の単結晶成長とその応用」

(学生の時に「BASIC逆引き辞典」(正・続:マグロウヒル出版)という本の作成に協力したことがありますがすでに絶版でしょう)